フリーランスの攻略本

Midworks(ミッドワークス)の評判と知られざるデメリット2選

ミッドワークス 評判

Midworks(ミッドワークス)がおすすめな人って?

Midworks(ミッドワークス)の口コミって良いの?悪いの?

手数料(マージン)を結構取られるんじゃない?

Midworksは正社員の時と同じくらい福利厚生を受けつつ、フリーランスとして高収入を得たいエンジニアにおすすめのサービス。

Midworksでは、報酬保証サービスを始め、レジャーや保険など幅広く福利厚生サービスを準備しています。また、ITフリーランスの平均月収60万円を超える案件も600件以上あるので、高単価を狙えるでしょう。

しかし、地方在住者でも獲得できる案件や週2日程度の副業案件が少ないというデメリットも。

最後まで読めば、Midworksを使って案件獲得に挑戦するかどうか判断できるでしょう。

Midworksが30秒で分かるまとめ
  1. 正社員並みの福利厚生が受けられる
  2. 地方で案件を受けられる制度が整っていない
  3. 実質手数料が13%〜15%と他社と比較しても低水準
低い手数料で、高収入を獲得!

1.Midworks(ミッドワークス)とは福利厚生が豊富なエージェントサービス【支払いサイトは?】

運営会社株式会社 Branding Engineer
サービス運用日2016年3月31日〜
対応地域関東(東京・神奈川・千葉・埼玉中心)
関西(大阪・兵庫・京都中心)
公開案件数4609件(約80%は非公開案件)
最高単価240万
手数料一律20%
※案件に掲載されている金額が振り込まれる
勤務日数週5日が基本(一部週2日〜)
支払いサイト20日
URLhttps://mid-works.com

1-1.Midworksの3つの特徴

1-1-1.福利厚生が充実しているので、駆け出しのフリーランスに人気

Midworksは他社と比較しても、圧倒的に福利厚生が充実しています。

Midworksのビジョンとして「Make Engineers Happy〜幸せに働くエンジニアを増やし、社会貢献する〜」を掲げているからでしょう。

そのため福利厚生が充実している安心感から、初めてフリーランスとして案件を獲得する人に人気のサービスとなっています。

実際の担当者もYoutubeで、「フリーランスに成り立ての方の利用が多い」と述べています。

「会社を辞めて独立するのが怖い…」という方でも、ハードルを下げた状態でフリーランスに挑戦出来るので、初心者におすすめです。

1-1-2.リモート勤務可能案件が全体の8割〜9割

筆者は担当者にお問い合わせしてみたところ、Midworksに掲載されている8割〜9割の案件が、リモートワークで働けるということが分かりました。

Midworksで案件を獲得すれば、場所に限られない自由な働き方を実現できる可能性が高いです。

しかし、フルリモートで働けるかどうかは個人のスキルによって、異なるので一度担当者に尋ねてみましょう。

1-1-3.エンジニア向けの案件は充実している

Midworksでは、常時3,000件以上のエンジニア案件を保有しています。

エンジニアであれば不自由なく、自分に合った案件を見つけられる可能性が高いです。

しかし、デザイナーやその他の案件はあるものの、母数が少ないので別のサービスを検討しましょう。

  1. デザイナーにおすすめ・・・【レバテッククリエイター
  2. マーケター(ライター)におすすめ・・・【ITプロパートナーズ

1-2.募集している案件の例

◯業務内容
・大手小売流通業向けフロントエンド開発支援

◯稼働日数

週5日

◯報酬/月

70万円〜100万円/月(140時間〜180時間)

◯場所

東京都千代田区 / 麹町駅

◯必要条件

ReactによるWeb開発経験

【コンサル】大手印刷会社_家電量販店コンタクトセンターの
CXおよびシステム戦略策定支援

◯業務内容
・クライアント(大手印刷会社)のアセットの強みを活かした次世代コンタクトセンターのグランドデザイン設計
・大手家電量販店向けのコンタクトセンターの設計と構築のコンサル

◯稼働日数

週5日

◯報酬/月

190万円〜240万円/月(140時間〜180時間)

◯場所

東京都千代田区 / 東京駅

◯特徴

リモートOK

◯必要条件

・ファーム出身者
・CX、DXに知見のある方
・コンタクトセンターのシステム基盤や顧客とのタッチポイントとなるITツールとの連携に明るい方
・to C コンタクトセンターの設計に知見のある方

手取りで月200万円超え

◯業務内容
・AIにまつわる開発

◯稼働日数

週5日

◯報酬/月

〜65万円/月(140時間〜180時間)

◯場所

東京都渋谷区 / 渋谷駅

◯必要条件

・PoC におけるプロジェクトマネジメントもしくはリーダーの経験
・新卒など若手を、OJT・ディレクションした経験
・ビジネス担当、および、システム担当と円滑にコミュニケーションをできる
・ビジネス担当、および、システム担当との期待値調整ができる
・マネージャとして、AIエンジニアと論点がずれたときに軌道修正・ファシリテーションできる
・英語を用いたAIエンジニアとのコミュニケーション
・AI案件(画像、自然言語、時系列予測、最適化など)アルゴリズムの開発経験
・実験のレポート作成および今後の課題・改善案を提案した経験

案件の幅が広い!

1-3.Midworks(ミッドワークス)の運営会社

会社名株式会社 Branding Engineer
会社設立日2013年10月2日
本店所在地東京都渋谷区円山町28-3 いちご渋谷道玄坂ビル5F
代表者代表取締役 CEO 河端保志
代表取締役 COO 高原克弥
URLhttps://b-engineer.co.jp
上場区分東証マザーズ上場
提供している
主なサービス
・エンジニア人材事業
・メディア事業
・エンジニアリングコーディネート事業

Midworksを運営しているのは、株式会社Branding Engineerです。

株式会社Branding Engineerは「既知の応用で新たな喜びを創り出す」という言葉をスローガンとして掲げています。

社会ファーストで様々な社会問題の解決を望む人々の「まだ見ぬ喜び」のために先進技術を活用しています。

その技術を使うことで、今までの「常識」を新たに塗り替えていくことを目的としています。

エンジニアファーストで考えている会社なので、福利厚生が充実しているのかもしれませんね。

2.評判・口コミから分かるMidworks(ミッドワークス)のデメリット2選

特にリモート案件と地方案件の少なさが大きなデメリットとして挙げられます。

地方に住んでいる人にとっては、大きな問題でしょう。

フリーランスエージェントサイトは基本的に都心の案件が多いです。

フルリモートの案件があれば、そのデメリットも克服できますが、Midworksはリモート案件自体が少ないです。

あなたがMidworksを最大限活用するためにも、メリットをしっかり確認しておくといいでしょう。

2-1.週5日勤務が基本のため副業案件の獲得へは非効率

Midworks 案件

Midworksは週5日勤務での案件が基本となっているので、副業や兼業では使いづらいです。

実際Midworksの案件を50件以上確認してみても、そのほとんどが週5日の案件となっていました。

週2日程度の案件を取って、副業としてMidworksを使いたい人には非効率なのでおすすめできません。

週2日〜3日で副業や兼業として、案件を探したい人はITプロパートナーズがおすすめ。

全体約4,500件のうち、6割程度の案件が週2日〜3日から働けるので、副業案件探しを効率良く出来るでしょう。

ITプロパートナーズの評判を見てみる

itプロパートナーズ 評判 ITプロパートナーズの評判と知られざるメリット3選【口コミ】

2-2.地方から参画できる案件はほとんどない

Midworksで地方案件を探すことは非効率なのでおすすめ出来ません。

Midworksの案件は首都圏や大阪に集中していて、かつフルリモートで働ける案件はほとんどありません。

都市部に住んでいて、「基本リモート・月に数回の出社」のような働き方は出来ますが、地方から完全フルリモートでの参画は厳しいでしょう。

地方から参画できるフリーランス案件を探したい人はPE-BANKを見てみましょう。

全国に10個の拠点を構えていて、地方の案件も豊富に取り扱っています。

PE-BANKの評判を見てみる

pe-bank 評判 PE-BANKの評判・口コミから分かる真実とデメリット3選

Midworksの良くない評判

/

フリーランス案件探して時の話やけどMidworksの営業が酷すぎて話にならんかったなぁ。他のエージェントより提示してくる単価は低いし「VueやReactは時代遅れですでに別のものが来てる」と言われたので「どれですか?」と聞いても教えてくれなかった。全く違い世界があるみたい

Twitterより抜粋

男性
/
40代

希望案件を紹介してもらえなかった

タイトル
アイテム
 (2)

Midworksから希望を満たす案件を紹介してもらえませんでした。
応募した案件はについての情報は一切なく登録させるためだけに好条件の案件を載せているようで、その後一切詳細な情報がはいただけませんでした。
別件としてご提案いただいた案件は全くスキルマッチしておらず、技術的に詳しくない方がエージェントとして働いているようです。
登録翌日には連絡が何件かありましたが、それ以降連絡がなくなりました。即決まらない場合は放置というのが規定路線だと思われます。

フリーランススタートより抜粋

/

Midworksの営業

タイトル
アイテム
 (2)

こちらも同様の女性の担当者でした。
マッチする案件は来ましたが、
プッシュ営業していただいてるのか分からず、
他社エージェントのような丁寧な営業力を感じません。
状況報告の際も、体育会系なのかどうか分かりませんが、
「あー」「へー」など、ぶっきらぼうな応対で、
今までの女性エージェントで1番ひたむきさを感じられませんでした。
出来ることなら担当者変えていただきたいと思ってました。

フリーランススタートから抜粋

3.評判・口コミから分かるMidworks(ミッドワークス)のメリット3選

特に福利厚生の充実Midworksのメリットとしてあげられます。

Midworksをさらに有効に使いたい方は必ずメリットも確認しましょう。

3-1.福利厚生が充実している

ミッドワークス 福利厚生
  • フリーランス賠償責任補償
  • 給料保障
  • 健康サポート
  • 育児介護支援
  • スキルアップ支援
  • リラクゼーション優待
  • 各種相談ダイヤル
  • freee無料利用
  • 税理士紹介
  • 確定申告セミナー
  • グルメ優待
  • くらし支援(家事代行/ペットのお世話/車サービス)
  • リゾート/レジャー優待
  • 交通費保証

Midworks福利厚生の充実は、最大の特徴でありメリットです。

口コミを見ても、給与保証を始め「福利厚生が充実している」という声が多く見られました。

フリーランスになって正社員並みの福利厚生が受けられるのはレアなので、しっかり稼ぎつつリスクヘッジもしたい人にもおすすめですね。

男性
/
データサイエンティスト

エージェントのサポートを活用して目標に近づける

タイトル
 (0)

フリーランスになる際、給与面が心配になる方は多いと思うので、給与保証があるのは嬉しいですね。あとは、サポート担当が丁寧に相談に乗ってくれる方が多いことも推せるポイントです。収入アップの相談にも、方向性のアドバイスに始まり案件選びの仕方までリードして支えてくれました。

Midworksより抜粋

/
タイトル
 (0)

実務経験一年でフリーランスになりたい方にMidworksをおすすめする理由は、やはり福利厚生が充実しているからですね

正社員並みの保証があって本当に素晴らしいエージェントだなと思う

フリーランスエンジニアのためにここまでしてくれるエージェントってないんじゃないですかね

Twitterより抜粋

3-1-1.フリーランス協会へのベネフィットプランを無償提供してくれる

フリーランス協会のベネフィットプランとは年会費1万円で、様々な福利厚生サービスを受けられるサービス。

中でも「フリーランス賠償責任補償」がメインとなっていて、情報漏洩などのフリーランスならではの賠償リスクに備えた充実の保証となっています。

通常年会費1万円かかるところを、Midworks側が負担してくれます。

フリーランスの方は、賠償リスクに備えた保険に無料で加入できることになるので、安心して日々の業務に集中できますね。

3-1-2.確定申告のサポートやクラウド会計ソフトfreeeの無料利用も可能

Midworksでは、フリーランスになると面倒な確定申告のサポートをしてくれます。

また、サポートだけではなく、クラウド会計ソフトであるfreeeや弥生会計も無料で利用出来ます。

「確定申告もクラウド会計ソフトの使い方も分からない…」という方でも親身なサポートがあるので、安心して経理周りの処理が出来るでしょう。

3-1-3.仕事が途切れた場合の給与保証のサービスもついている【Midworks独自】

Midworksでは、他のフリーランスエージェントではなかなか見られない、「給与保証」のサービスが受けられます。

フリーランスになってリスクとなるのは、「案件が途切れてしまって、その期間の収入がなくなること」です。

しかし、Midworksでは一定の条件を満たしていれば、月額契約単価の60%を日割りで受け取れます。

フリーランスになりたてで、継続して案件を獲得できるか不安な方におすすめなサービスとも言えますね。

  • Midworksで受注歴があること
  • Midworks面談後、4回以上案件の面接を受けること
  • Midworks以外で案件受注や営業活動をしないこと
  • 既存案件で指定された参画日を守っていたこと

3-2.上流工程の案件が多い【高単価を実現】

ミッドワークス 上流工程

Midworksはほかのエージェントサイトに比べ、上流工程の案件が多いです。

ここで上流工程とは、システム開発や設計において最初に行う作業のことなので、システムや設計の要を担うことが出来ます。

プロジェクトマネージャーやコンサルタントなどの責任の重い仕事を担い、高収入を狙っていきたいと考えている人にはMidworksはおすすめです。

キャリアアップをしたいと考えている人もMidworksを使ってみてはいかがでしょうか。

上流工程の案件例

職種・ITコンサルタント
概要顧客側グループIT子会社のリーダーのサポート役として参画していただきます。
どのチームへ合流するかは現時点で未定ですが、
優先度的にはシステム切替えを検討するチームが可能性が高いです。
顧客メンバーと共に、システム切替えのあるべき姿を整理し移行プランとしてまとめます。
その他は、課題解決推進、ベンダー対応などを行う予定です。
単価/月〜140万円(月160時間稼働の場合)
場所神奈川県横浜市西区 / 横浜駅
週出勤回数週5日
求められる力・PMO経験(大規模PJTだと尚可)
・システムの移行経験(段階的移行なら尚可)
・コミュニケーション能力
MidworksのITコンサル案件
職種・Rubyエンジニア
業務概要構成管理・情報ツール(Jira/Confluence/Git/SVN)と
インテグレーション(Jenkins等)との繋ぎ込みと運用、ビルド作成までの構築
作業内容開発支援ツールの開発(機能追加)・運用保守
単価/月60〜70万円(月160時間稼働の場合)
場所東京都八王子市 / 八王子駅
※リモートOK
週出勤回数週5日
求められる力・開発ツール/サーバ管理のご経験
 ※一部スクリプト言語にて自動化や効率化の実施経験
MidworksのRuby案件

3-3.実質の手数料(マージン)が13%〜15%と業界の中でも安い

福利厚生負担額
通勤・交通費3万円(月)
社会保険・年金 等半額負担
フリーランス協会【賠償責任の保険】1万円(年会費)
スキルアップ系の経費1万円(月)
給与保証(条件あり)案件の8割

Midworksの手数料は一律20%です。

しかし、上記の表の福利厚生サービスを含んだ20%と捉えると、実質の手数料は13%〜15%ほどになります。

また、Midworksに掲載されている案件は、手数料を引いた額を掲載しているので、掲載金額をそのまま受け取れる計算になります。

安心の福利厚生と低いマージン率というところから、フリーランス初心者のエンジニアに人気のサービスです。

駆け出しのフリーランスエンジニアにおすすめ!

Midworksの良い評判

/

エンジニア向けのエージェント、Midworksさんと面談わず〜!今後の理想の働き方を伝えたらオススメの言語とか色々教えてくれた☺️「案件携われるのはおそらく1年後以降」と伝えたにも関わらず親身にお話聞いてくれて勉強になったぞ〜〜!拠点決まってるエンジニアさんは是非一度利用してみて欲しい

Twitterより抜粋

/

今日面談したMidworksさんがすごい良くてビックリ。良い点は色々あるけど

・マージン公開制(20%)!
・フリーランスで交通費支給!
・マージン17%も可能!

特にこれらが素晴らしいと思ったな〜

しかし面談したのが女性で、久しぶりに女性と会話できたのが1番良かったかも(笑)

Twitterより抜粋

/

Midworksの営業

タイトル
アイテム
 (4)

Midworksの営業担当さんのやり取りは基本的にメール・電話・チャットでした。
連絡頻度は多くやり取りはとてもスムーズでした。
案件やクライアント企業の説明は十分で、面談前に対策とアドバイスをいただけました。
現場環境・業務内容の面で満足のいく案件に参画することが出来、Midworksには感謝しています。

フリーランススタートより抜粋

4.Midworks(ミッドワークス)と類似サービスを徹底比較

エージェント名おすすめな人案件数サポートの充実度マージン率リモート案件
Midworks
Midworks
手厚い福利厚生を受けたい
駆け出しのフリーランスエンジニア
20%あり
※フルリモートは少ない
Pe-BANK フリーランス
PEーBANK
地方でフリーランス案件を
取りたい人
8%あり(少ない)
※地方案件が充実
ITPROPARTNERS
ITプロパートナーズ
週2日〜3日と副業として案件を
取りたい人
非公開あり
※フルリモート、
一部リモート共に多い
クラウドテック
クラウドテック
リモートワークという働き方で
働きたい人
20%あり(70%以上)

フォスターフリーランス
高単価案件を狙っている
エンジニア
非公開あり(少ない)

他社サービスと比較しても、Midworksの福利厚生サービスは圧倒的に充実しています。

「週5日勤務・充実の福利厚生・高単価・低い実質手数料一部リモートの案件を取りたいエンジニアにおすすめと言えますね。

ただ、他のエージェントについても比較しながら、案件を探したい人にはフリーランスエージェントの記事がおすすめ。

フリーランスのエージェントについて幅広く知りたい方は1度目を通してみてください!

5.【簡単!】Midworks(ミッドワークス)に実際に登録してみた

5-1.自分がやってみた体験談

ミッドワークス 登録方法

実際に筆者がMidworksに登録してみました。

筆者は登録に1分もかからず終わりました。

登録する際に記入する内容は

  • 名前
  • メールアドレス
  • 電話番号
  • 生年月日

だけです。

他のサイトだとパスワードなども入力しなくてはいけません。

また、スキルシートを添付しなくてはいけないサイトもあるため、とても気軽に登録できますね。

5-2.登録後の流れ

登録を終えてから、参画に至るまでは、4つのステップがあります。

まとめると、

登録→面談→商談→参画

という流れです。

参画以降にもサポートは充実しているため、安心して案件に集中できますね。

登録後メールが届き、キャリアサポーターから電話が来ます。

カウンセリング面談

カウンセリングに基づき、一人一人の要望やスキルに沿った案件を紹介されます。

商談

事前に商談の流れのアドバイスをもらい、Midworoksの方とともに、商談に参加

参画後のフォロー

参画後も適宜フォローがあり、それ以外にも福利厚生のサービスも!

6.【まとめ】Midworks(ミッドワークス)はフリーランスになりたての人向けのエージェントサービス

オススメエージェントサイトのまとめ
  1. Midworksはフリーランスになりたての福利厚生を受けたい方にオススメ
  2. 地方案件はPEーBANKをチェック
  3. リモートで案件を受けたい人は、クラウドテックを使うと良い

6-1.フリーランスになりたての人にオススメ!

Midworksは福利厚生が充実しているため、フリーランスになりたてでサポートを欲しいと思っている人にオススメです。

Midworksほど福利厚生が充実しているエージェントサイトは少ないです。

フリーになると、今までは行わなくてもよかった税務処理や保険などを自分で申請をおこなくてはいけないです。

ですが、Midworksは税の処理や保険代理店の紹介などを行ってくれるとため、安心して案件に集中できます。

もし、受注できる案件がなくとも、給料の保証をしてくれます。

安心して案件を受注したい方はMidworksを活用していきましょう。

フリーではありないほど福利厚生が充実!

6-2.フリー歴が長い人、地方在住者にはオススメじゃない

Midworksは福利厚生やサポートが充実している点がメリットではあります。

ですが、その保証を充実させるためにマージンが高く設定されています。

もし、サポートが必要ない人にとっては、無駄にマージンを取られてしまうことになります。

フリー歴が長いと税務処理などの作業を行える人も多いでしょう。

また、リモート案件や地方の案件が少ないです。

そのため、リモートで仕事を行いたいと思っている方や地方に在住している方にはオススメできません。

6-3.オススメじゃない人に向けて別のオススメサイト

PE-BANKは地方での案件が豊富です。

札幌や仙台、広島、福岡など他のエージェントサイトでは扱っていない地域での案件が多いので、地方在住者は1度確認してみましょう。

クラウドテックは、案件の70%以上がリモート案件となっています。

Midworksは3.5%ととても低かったですが、クラウドテックはその20倍です。

地方在住者でもリモート案件なら受注することもできるため、安心ですね。

経験が浅い地方在住者向け案件多数!

7.Midworks(ミッドワークス)に関するQ&A

7-1.Midworksの登録に費用はかかるの?

Midworksの登録に費用はかかるの?
かかりません。案件の閲覧から登録、面談や参画後のフォローも全て無料で受けることはできます。

7-2.Midworksのマージン率はどれくらいですか?

Midworksのマージン率はどれくらいですか?
Midworksのマージン率は一律で20%です。しかし、豊富な福利厚生がついているので、実質手数料は13%〜15%程度で抑えられます。

7-3.Midworksの標準的な支払いサイトは?

Midworksの標準的な支払いサイトは?
20日サイトが標準的な支払い周期です。
翌月の20日に支払われます。

7-4.Midworksはリモート環境で働ける案件は多いですか?

Midworksはリモート環境で働ける案件は多いですか?
Midworksではリモートワーク可能な案件は全体の8割〜9割を占めています。しかし、フルリモートで働ける案件はあまり多くないので、フルリモート案件を探している人はクラウドテックを使って案件を探してみましょう。

7-5.Midworksで案件が多い言語は?

Midworksで案件が多い言語は?
JavaScriptが一番多いです。その次はJava、PHPと続きます。

7-6.Midworksで副業案件は獲得できますか?

Midworksで副業案件は獲得できますか?
Midworksは基本週5日の案件をメインに取り扱っています。なので、週2日・3日の副業案件を探したい人はITプロパートナーズを見てみましょう。

7-7.Midworksは実務経験がないと難しい?

Midworksは実務経験がないと難しい?
実務経験がないと案件獲得は難しいです。
ですが、経験1年以上から案件は獲得することができます。
ポテパンフリーランスですと実務経験がなくとも案件を紹介してくれます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。