フリーランスの攻略本

岐阜県のコワーキングスペースディライトとは?オーナー井上剛典さんを取材!

岐阜県に住んでいる人で「毎日使えるコワーキングスペースがあればなあ」と思っている人も多いのではないでしょうか。

今回はそんな方にピッタリな施設、岐阜駅から歩いて15分ちょっとのところにある「コワーキングスペースディライト」を取材しました。

通常の作業スペースとして格安で利用できるだけでなく、個室やカフェスペース、ミーティングルームなどが用意されており、様々な使い方ができます。

オーナーは井上感動マネジメントを経営する井上剛典さん。

普段、「二代目社長の伴走者」として経営者に寄り添ったコンサルティングをされている井上さんが、コワーキングスペースディライトに込める想いを語ってくださいました。

話し手:井上 剛典(二代目社長の伴走者/経営理念クリエイター)

1973年生まれ。オーストラリア留学中に最初の起業として日本食の店「美味」をオープン。帰国後、自然食品の店「アニューオーガニックファーム」を開店する。 その後、留学の斡旋・アパレル通販を経て感動創庫LFC入社。社長就任中に「日本で一番大切にしたい会社大賞」を受賞する。会社のM&Aを機に顧問就任。2019年に株式会社井上感動マネジメント創業、2020年コワーキングスペースディライトを開業し岐阜で一番の実績をあげている。 いくつもの起業と会社の運営経験をベースに、経営コンサルタント業務を行う。また、経営者向けの実践型勉強会「井上塾」も好評、現在3期募集中。 経営理念クリエイターとして、理念の策定や浸透を行い企業向けだけでなく岐阜市役所の幹部研修も行う。
趣味は釣り、飲む事、食べ歩き、妻、トライアスロン等

>>井上さんの詳しい自己紹介を読む(全50話)

コワーキングスペースディライトの基本情報

コワーキングスペースdelight(ディライト)の外観
項目内容
住所〒500-8466 岐阜県岐阜市加納本石町3丁目7
営業時間9時~21時
料金月額980円から
(詳細はこちら)

入会金は5,000円ですが、ドロップイン(1日700円)での利用もできます。

無料の飲み物も用意されており、電源・Wi-fiはもちろん完備。

フリーランスや経営者、学生など、様々な人に利用されています。

コワーキングスペースディライトのフロアを紹介

A・B:オープンスペース
C:ミーティングルーム
D:セミナールーム
E:カフェスペース

自由に使えるオープンスペースに加えて、ミーティングルームやセミナールームなど、多様なスペースを用意。

オープンスペースは、壁に向かって広く使える「一人席」に加え、「二人掛け」「四人掛け」が用意されており、人数に応じて使い分けられます。

ミーティングルームとセミナールームは事前予約するのがおすすめ。

カフェスペースでは食事をしながら休憩ができ、利用者同士の出会いの場になっています。話が弾めば、新しいビジネスが生まれるかも?

>>コワーキングスペースディライトの公式サイトを見てみる

オープンスペースの様子。

コワーキングスペースディライトのオーナー井上剛典さんにインタビュー!

コワーキングスペースディライトのオーナーであり、「井上感動マネジメント」の社長でもある井上剛典さんにインタビューしました。

コワーキングスペースに込めた想いを訊いていきます!

Q. コワーキングスペースディライトはどのような特徴がありますか?

井上さん

駅からは少し距離はありますが、月額980円からという非常にリーズナブルな価格設定が特徴です。

価格は安価ですが内容は充実しているので安心してご利用ください。

ーー(編集部)月額980円なら学生さんなども気軽に利用できますね!

Q. コワーキングスペースの歴史(始めた理由や経緯、想い)を教えてください!

井上さん

Delightとは喜びや楽しみといった意味です。皆さんが喜び楽しみを見つけられる場所でありたいと思います。

仕事を楽しんで行えるように、人生を喜びあえる。そんな人間関係が出来るようなお手伝いをしていきます。

安心して仕事のできる環境や人とのつながりによって、仕事の楽しみを見つけられる場所を提供します。

ーー(編集部)コワーキングスペースが貴重な出会いの場になっているのですね。コミュニティとしての役割も担っているように感じます!

Q. 普段、どういった人が利用していますか?

井上さん

主にリモートワークで利用する社会人の方がほとんどですが、夏休みなどは学生の方も多くご利用されています。

また、ミーティングルームやセミナールームは打ち合わせや会議で利用される方も多くいらっしゃいます。

ーー(編集部)様々な施設が整っているのもあって、利用する方も多様なんですね!

Q. 今後はどういったコワーキングスペースにしていきたいですか?

井上さん

岐阜のビジネスのハブとなり、情報発信できるスペースにしていきたいと考えています。

ーー(編集部)コワーキングスペースディライトを中心に岐阜のビジネスが盛り上がることを想像すると、ワクワクした気持ちになります!

編集後記

コワーキングスペースディライトのオーナーであり、「井上感動マネジメント」を経営されている井上さんにお話を訊けました。

特に、「仕事を楽しめるようになってほしい、お互いの人生を喜び合えるような人間関係がコワーキングスペースディライトから生まれて欲しい」といった想いを語ってくださったのが印象に残っています。

東京に比べるとビジネス的なコミュニティの少ない印象がある岐阜県ですが、コワーキングスペースディライトが貴重な出会いの場として機能し、ビジネスの中心になっていくのではないかと感じています。

本当にお忙しい方だと思うので、今回のような貴重な機会をいただけて、とてもありがたく思います。経営者の後輩として、とても良い刺激を受けました。

井上さんはYouTubeチャンネルもお持ちです。豊富なご経験からビジネスのヒントを得られるようなチャンネルに感じました。一度ご覧になってはいかがでしょうか?

>>井上さんのYouTubeチャンネルを見てみる

聞き手:中川悟志(「フリーランスの攻略本」編集長)

ユニークキャリア株式会社、取締役COO。1995年生まれ。京都大学大学院を修了後、半導体メーカーに技術者として就職。8ヶ月後に退職し、フリーランスライターに。メディアディレクターを経て、2022年2月よりユニークキャリア株式会社取締役。2,500万円での事業売却実績がある。また、大学院在籍中に執筆した論文が、Review of Scientific Instrumentsに掲載されている(詳細はこちら)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。