フリーランスの攻略本

ZeroPlusの評判は?体験談から分かった特徴・実態を解説

Zero Plus 評判 体験談

Zero Plusの評判はどう?

Zero Plusの講演会や交流会はどんなものなの?

「Zero Plusじゃプログラミングのすべては学べない」というのは本当?

交流会や講演会といった、プログラミングスクールには珍しいユニークなイベントも多く用意されているZeroPlus。

結論から言うと、ZeroPlusはフロントエンドやデザインを学びたい方、仲間と交流したい方にはうってつけの優良プログラミングスクールです。

プログラミングについて学べるZeroPlusですが、バックエンドについて学べるわけではないと知っていたでしょうか。

バックエンドを学べないことを知らずに入学してしまうと「自分のやりたいことができなかった…」と卒業後に後悔してしまう可能性も。

当記事ではあらゆる評判や公式情報を調べ上げた筆者が、ZeroPlusのメリットからデメリットまで包み隠さず解説していきます。

ぜひ入学前にお読みください。

ZeroPlus3つの特徴
  1. 交流会や講演会などのイベントによって、同じ目標を持つ仲間やプロの講師とのつながりが生まれる
  2. バックエンドは学べないが、プログラミングの学び方から教えてくれる
  3. 技術面でのレッスンだけにとどまらず、案件獲得まで徹底サポート
エンジニア仲間増える!

1.ZeroPlusとは?仲間と深く交流しながら高め合えるプログラミングスクール

Zero Plus 評判
サービス名ZeroPlus
住所(池袋校)〒171-0022東京都豊島区南池袋3-13-5池袋サザンプレイス6階
アクセス(池袋校)JR・西武「池袋駅」東口より徒歩10分
電話番号03-6912-5250
メールアドレスsupport@zero-plus.io
メインで学べる内容HTML,CSS / JavaScript / Web Design / WordPress
利用料492,800 円(税込)〜657,800 円(税込)
URLhttps://zero-plus.io/
ZeroPlus 概要

用意されているコースの例
オフラインコース/池袋校オンライン個別コースオンラインコース
学習内容Web Design / HTML,CSS /
JavaScript / WordPress
Web Design / HTML,CSS /
JavaScript / WordPress
Web Design / HTML,CSS /
JavaScript / WordPress
レッスン回数24回20回16回
期間6ヶ月1年以内に全レッスン消化4ヶ月
特別レッスン10回10回10回
卒業制作

ZeroPlusは、オンライン・オフライン、個別・集団と自分に合った環境を選べます。

「仕事しながらプログラミング学習したいけど、固定時間での学習は厳しい…」

そんな人はオンライン個別コースを選び自分のペースで学習を進めましょう。

1-2.ZeroPlusの運営会社【Web制作・職業紹介を行う会社】

会社名株式会社TOMAP
役員名代表取締役 : 村上登武
社員数50人
資本金5,000,000円
主要取引先株式会社インフラトップ
株式会社Beyond Cafe
株式会社Hajimari
事業の内容プログラミング教育事業
Webサイト制作事業
有料職業紹介業
メールアドレスinfo@tomap.co
本社所在地〒171-0022
東京都豊島区南池袋3-13-5 池袋サザンプレイス6階
電話番号03-6912-5250 (月曜定休日)
設立年月日2018年8月27日
株式会社TOMAP 概要

株式会社TOMAPは南池袋に本社を持つ会社です。

プログラミングの教育事業、Webサイトの制作、職業紹介といったWeb・就職に関するさまざまな事業を行なっています。

一人一人が理想的な働き方に近づけるよう、徹底的なサポートを行う株式会社TOMAP。

「TOMAP」という会社名には、「お客さんと一緒に未完成の地図を描いていく」という思いがこもっています。

2.【バックエンドは学習できない】評判から分かるZeroPlusのデメリット3選

ZeroPlusには、ある3つのデメリットが存在します。

ZeroPlusのデメリットについて、以下で詳しく解説していきます。

2-1.バックエンドの内容は学べない

ZeroPlusではバックエンドを学べません。

ZeroPlusで学べるのは、フロントエンドとデザインのみになっています。

しかしプログラミングをこれから始める方の中には、まだフロントエンドやバックエンドといったものの区別がついていない方も多いはずです。

「フロントエンドとバックエンドは何が違うの?」という方のために、ざっくりと解説します。

フロントエンドやデザインは、Webサイトの装飾やアニメーション、情報の配置といった表側を作っていく業務です。

一方バックエンドとは、入力フォームに打ち込まれたデータを処理したりお客さんの情報を管理したりと、主に裏側のシステムを作っていく業務です。

「裏側のシステム管理に携わりたかったのに、表側のことしか学べなかった…」と後悔してしまわないよう、自分はどちらの方面で働いていきたいのかを明確にしておくことをおすすめします。

バックエンドについて学びたい方は、フロントエンド・バックエンドの双方を学ぶことが可能なプログラミングスクールポテパンキャンプをおすすめします。

2-2.レッスンの日が固定されているコースもある

ZeroPlusの集団授業では、レッスンの日程を自由に選択することができません。

忙しい社会人の方は固定時間に通い続けるのは難しいですよね。

自由な時間で学習を進めたい人には、ZeroPlusの「個別コース」を選ぶようにしましょう。

好きな時間に自分のペースで進められますよ。

2-3.課題の量が多い

Zero Plus 課題 スキルアップ

ZeroPlusでは、スクールに入学した直後から早速事前課題が出されます。

SNS上では、「事前課題の時点で何回もつまずいてしまった」という体験談も見られました。

また、当然ながら課題が出るのは入学直後だけではありません。

レッスンの中でも高校や大学のように多くの課題が出されるため、忙しい毎日を送っている方にとってはかなり大変なポイントだといえるでしょう。

特にプログラミングスクールは、学校に通ったり会社で働いたりするかたわらで受講している人も多いもの。

学校や会社と同時にやりくりしている場合、実質ダブルワークのような状態になり、人によっては大きく苦労することになるでしょう。

しかし、「課題が多い」という点も裏を返せば「より大きなスキルアップにつながる」と言い換えることができます。

「多少忙しくなってでも、絶対にスキルを伸ばしたい」と考えるあなたにはおすすめのスクールです。

追加課題思いのほか難しい #ZeroPlus

Twitter より抜粋

ZeroPlusの授業前課題を教えていただいてから最初の授業まで2週間も無い…… バイトも大学の課題もしながらこの課題たちを終わらせなければ! 頑張ろう!!

Twitter より抜粋

#ZeroPlus 現状の目標は卒業生含めた全ての先輩方なんだけど、課題終わらせるために二回徹夜してる時点で作業のスピードの差が顕著に出てるから精進したい

Twitter より抜粋

事前課題で何回もつまずいてる人って自分以外にいてるんかな。自分もつまずいてたって人居てたら気持ち楽になる。笑 #zeroplus #プログラミング初心者 #駆け出しエンジニアと繋がりたい

Twitter より抜粋

Zero Plusスタートしましたが、課題で早くも死にかけています。 #zeroplus

Twitter より抜粋

3.【フリーランスに不可欠な人脈を作れる】評判から分かるZeroPlusのメリット3選

ZeroPlusの主なメリットは、上記の3つです。

以下から詳しく解説していきます。

3-1.同じ目標を持つ仲間と交流できる

ZeroPlusには、レッスンとは別に交流会や講演会といったイベントが用意されています。

交流会は、ZeroPlusのレッスンを受講する生徒や卒業生、ZeroPlusの運営会社である株式会社TOMAPのスタッフやプロのエンジニアと交流できるイベント。

講演会は、プロとして働くフリーランスや会社員のエンジニアの話を聞くことができるイベントです。

ただレッスンが行われているだけでなく、交流会や講演会などの楽しいイベントが頻繁にあるスクールはプログラミングスクールとしてはかなりレアです。

イベントが開かれていることには、大きく分けて2つのメリットがあります。

3-1-1.イベントによってモチベーションをアップできる

zero plus やる気

イベントが開催されているメリットの1つ目は、自身のモチベーションアップにつながることです。

交流会や講演会で仲間や目標となるエンジニアに出会えば、「仲間と一緒に頑張りたい」「自分も将来こういうエンジニアになりたい」という気持ちが自然と湧きます。

仲間と切磋琢磨したい気持ちや憧れに向かっていく心を持てば、高いモチベーションを持って学習に臨めるようになります。

3-1-2.イベントによって深い人脈を持つことができる

zero plus 相談 繋がり

イベントにおけるメリットの2つ目は、人脈が広がることです。

フリーランスとしてやっていく上で、特に重要なのが人脈です。

スキルがあっても、人脈がなければ案件を獲得するのが難しくなってしまいます。

人脈があれば案件をもらいやすくなるほか、自分一人では絶対に見つけられないような貴重な仕事に携われるチャンも出てきます。

交流会や講演会に参加すれば、縦のつながりや横のつながりを増やすことが可能。

イベントでフリーランスの仲間を作っておけば、スクール卒業後も仲間にフリーランスならではの悩みを相談することができるようになるでしょう。

また、ほかのフリーランスから案件を分けてもらえるケースもあります。

フリーランス仲間を作れば、仕事をしていく中でのハードルがぐっと下がりますよ。

今日でZeroPlusを卒業しました! 努力の矛先がやっと見つかって、とても充実した期間でした。同期の人と毎週勉強会したりご飯に行くのも楽しかったです! 講師の方、誰ゼロ等で関わった方お世話になりました。これからもよろしくお願いします PF早く完成させます!

Twitter より抜粋

ZeroPlus卒業しました! 講師の方々、33期生のみんながやさしくて半年間楽しく過ごせました! ZeroPlusに入って本当によかったです! ありがとうございました!

Twitter より抜粋

3-2.案件獲得のサポートをしてもらえる

zero plus 案件獲得 70%

いくらプログラミングのスキルを高めても、案件が取れなければ1円も稼ぐことはできません。

「案件が取れるかどうか」は、フリーランスを目指す方々にとっての大きな悩みの一つといえるでしょう。

ZeroPlusでは、プログラミングのレッスン以外に案件獲得の徹底サポートも行っています。

事実、案件サポートを受けている生徒の実に70%以上がスクール在学中に案件獲得へ至っている状況です。

スクールで案件を獲得した人の中には、スクールに通い始めてから1ヶ月程度の方も多くいます。

また、案件はレスポンシブデザインの制作やLP制作といった本格的な業務がほとんどです。

ですので、「スキルを身につけたはいいものの、どうやって仕事を探せばいいかわからない…」「なかなか大きな案件を獲得できない…」と悩む心配はありません。

私事ですが、先日ついに念願の初案件を獲得致しましたのでご報告させていただきます! スクールに入ったことで自信がつき、良い提案文がかけるようになったことが案件獲得の要因の一つだと思います! ありがとうございます #ZeroPlus

Twitter より抜粋

3-3.分野を絞っているからこそスキルが身につきやすい

2-1でご紹介した通り、ZeroPlusではバックエンドでのスキルを身に付けることができません。

しかし、分野をフロントエンドとデザインに絞っているからこそ重点的に学ぶことができます。

フロントエンドは、バックエンドに比べて初心者でも入りやすい分野です。

特にWeb制作のフロントエンドでは作ったものが直接視覚化されるため、自分の取り組んだ成果がわかりやすく、高いモチベーションを持って取り組めます。

比較的モチベーション高く取り組めるフロントエンドは、初心者には特におすすめです。

3-3-1.バックエンドは初心者には難しい?

一方バックエンドはシステム系の分野になるため、理系的でとっつきにくい印象を持たれることも少なくありません。

Web上のサーバーやデータベースを管理する重要な仕事ですが、それゆえに複雑な部分が多め。

初心者が取り組もうとすると、理解できず心が折れてしまうことも多くあります。

さらにバックエンドは、フロントエンドに比べて案件数があまり多くありません。

そこまでバックエンドが好きではない方の場合、「せっかく苦労して身につけたのに、案件がない…」「フロントエンドを学んでおけば良かった…」と後悔してしまうケースもあるでしょう。

3-3-2.初心者・フリーランス志望向けのフロントエンドを学べるZeroPlus

フロントエンド とっつきやすい

フロントエンドは、バックエンドに比べて案件数が豊富。

ですので、スクールを卒業後案件が見つけられず途方に暮れるリスクを避けることができるようになっています。

初心者でもとっつきやすく、フリーランスになった後も仕事を探しやすいフロントエンドとデザインを重点的に勉強すれば、確実な案件獲得につなげられます。

初心者がいきなりたくさんの複雑な言語に挑戦することは、挫折を招くことにもなりかねません。

学習分野をフロントエンドとデザインの2つに絞ることで、着実なスキルアップを目指すことがZeroPlusのねらいです。

ZeroPlusならではの分野を絞ったレッスンは効果が高く、ネット上の評判でも「講座の質が高い」「成長できた」という声が多く見られます。

放課後ZeroPlus本当に本当に本当に優良講座だからWEB制作ガチでやっていきたい人はほんとみんな受けてほしい がくさんに弟子入りしたいマジで

Twitter より抜粋

ZeroPlus卒業しました! 4ヶ月でスキルや考え方がとても成長できたなーと感じてます 我ながら頑張った on13期のみんな、講師の方々、ZeroPlusに導いてくれた方には感謝しかないです ありがとうございます! これからも厚かましく勉強会に参加させていただきますのでよろしくお願いします^_^

Twitter より抜粋

今日ゼロプラス卒業しました 3ヶ月間ゼロプラス講師の方々、7期の方ありがとうございます。濃い時間を過ごせたし、自分自身成長できたし、何より仲間と一緒に勉強する事が楽しかった! 3ヶ月間ありがと

Twitter より抜粋

4.卒業後の進路をサポートしてもらえる類似スクール3種類の徹底比較

ZeroPlusは、プログラミング自体の指導だけでなく卒業後の進路サポートも行なってもらえるスクールです。

しかし、ほかにも進路や就職のサポートを行うスクールはいくつか存在します。

以下の表では、ZeroPlusを複数のプログラミングスクールと比較しました。

自分に合ったプログラミングスクールを探してみてくださいね。

卒業後の進路に関するサポート仲間同士の交流機会受講者の初心者・未経験者の割合事前課題受講料金スクールで学べること

美容師からネットワークエンジニアへ!PC初心者でもできました。 | プログラミングスクールZeroPlus池袋校
ZeroPlus
ありあり96%あり492,800 円(税込)〜657,800 円(税込)Webデザイン、HTML、CSS、JavaScript、WordPress


ポテパンキャンプ
ありなし92%なし220,000円(税込)〜440,000円(税込)
HTML、CSS、JavaScript、Ruby、Ruby on Rails

プログラマカレッジ
ありなし非公開なし無料HTML、CSS、JavaScript、PHP、Java、jQueryほか

5.【まとめ】ZeroPlusは、仲間との交流や人脈作りを大切にしたいフロントエンド・デザイン分野志望にオススメ!

30秒で分かるZeroPlus
  1. 定期的な交流会・講演会によって縦のつながりや横のつながりができる
  2. バックエンドは学べない代わりに、フロントエンドやデザインについて深く学べる
  3. フリーランスになったあとの案件獲得までサポートしてもらえる
エンジニア仲間が増える!

ZeroPlusは、エンジニアの人脈を作りながらフロントエンド・デザイン分野を学びたい人におすすめです。

ZeroPlusでは定期的に、スクールでともに学ぶ仲間と交流できる交流会やプロのエンジニアの話が聞ける講演会が開催されています。

交流会や講演会などのイベントで人脈を作っておくことは、将来フリーランスになった際とても大切。

困ったときに助けてもらえたり、レアな案件を回してもらえたりする機会にもつながります。

また、ZeroPlusではフロントエンド・デザイン分野に学習範囲を絞ることで、より深く学ぶことができるようになっています。

バックエンドについて学ぶことはできないため、「裏側のシステム管理などよりは、表側の設計に携わりたい」という方におすすめです。

今回の記事を読んで、あなたに合ったプログラミングスクールをぜひ探してみてください。

7.登録方法【無料相談実施中】

現在ZeroPlusでは、無料相談を実施しています。

無料相談では、オンライン会議ツールのzoom上にてZeroPlusのスタッフとつながることができます。

ZeroPlusに関する説明を聞いたり、レッスン見学をしたり、学習やキャリアについての相談を行ったりと、無料相談でできることはさまざまです。

ZeroPlusに入会したいと思った方は、まず無料相談から初めてみることをおすすめします。

入会前に疑問点や不安点を解消でき、より安心してZeroPlusに入会できるでしょう。

「まだ入会は決めてないけど、ZeroPlusのことは気になっている」という方も、ぜひ無料相談でレッスンの見学をしてみてくださいね。

無料相談の予約ページへ飛ぶ

ZeroPlusの公式サイトにジャンプしたら、最初の画面に表示されている「まずは無料で相談する」をクリックします。

スケジュールから空いている日時を選ぶ

カレンダー画面が表示されるので、◯か△が記載されている中から自分のスケジュールに合う日時を選択します。

自分の情報を入力して送信

以下の情報を入力し、「送信する」ボタンをクリックします。

  • 名前
  • メールアドレス
  • 電話番号

たった3つだけのステップで、無料相談の予約は完了となります。

複雑な個人情報を入力する必要がないため、簡単に申し込むことができますね。

8.ZeroPlusに関するQ&A

どのくらいの人数が利用しているのですか?
ZeroPlusは、年間500名ものエンジニアを輩出しています。
毎年多くの人々が学んでいる、信頼のおけるプログラミングスクールです。
ZeroPlusにはどんな生徒が集まっているのですか?
プログラミングを本気で学び、フリーランスへの転身や転職、起業をしたいと思っている生徒が集まっています。
交流会のペースはどのくらいですか?
交流会は月に1回、プロによる講演会は2ヶ月に1回程度のペースで行われます。
パソコンの操作も慣れていない超初心者ですが、受講できますか?
はい、受講可能です。ZeroPlusではプログラミングだけでなく、パソコンの基本的な操作についても質問できるためご安心ください。
社会人と学生の割合はどのくらいですか?
社会人が40%、学生が60%程度在籍しています。
地方に住んでいる人がレッスンを受けるのは難しいですか?
いいえ。2020年7月23日より新たにオンラインコースが加わったため、地方の方でも安心して自宅でレッスンを受けることが可能です。
オンラインコースの満足度は96%ととても高く、オフラインコース同様質の高いレッスンとなっています。
豊富なイベントでエンジニア仲間もできる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。