フリーランスの攻略本

【収入10万UPも狙える!】評判からわかるWorkshipの特徴4選

workshipには、今の自分のスキルに合う案件があるの?

workshipで、本当に私の求める働き方ができるの?

この記事を読んでいるあなたは、毎日目の前の仕事に追われ、本当にやりたいことを見失っている自分に焦りを感じているのではないでしょうか?

結論、workshipは「週1日~3日で柔軟に働きたい、実務経験のある方」におすすめのサービスです。

ただ、サービス開始から日が浅いため、知名度は低く口コミもあまり見当たりません。

「結局、workshipってどういうサービスなの?」と疑問に思っている方も多いはず。

この記事では、workshipの実態を評判・口コミ元に徹底解説。

最後まで読めば、workshipがあなたの自由な働き方を可能にするサービスかどうか白黒ハッキリ付けられるでしょう。

3行でわかるこの記事のまとめ
  1. workshipはフリーランス・副業向けのマッチングサービス。
  2. リモートや週1~など柔軟に働ける案件が豊富。
  3. 大手他社と比較して取扱っている案件が少ない
案件成約時には1万円のお祝い金がもらえる!

1.workshipは運命の仕事相手が見つかるプラットホーム

workship 評判 副業
運営会社株式会社GIG
サービス開始2018年
URLhttps://goworkship.com/
会員数33,000人
案件数1,000件以上
対象職種18種類
働き方リモートワークor出社
稼働時間週一・土日からOK
掲載企業の特徴ベンチャー企業・スタートアップが多い
※会員数・案件数などの数値は、2021年12月現在のものです

1-1.workshipの特徴

workshipは、フリーランス・副業向けのマッチングサービス。

「本当にやりたいことに本当にやりたい相手と挑戦できるセカイをつくるために。」を理念に、運命の仕事相手との出会いを提供しています。

公開求人の半数以上がリモートOKと、柔軟に働ける案件を多く掲載しているので、働き方を選びたい今の時代にピッタリです。

1-1-1.スキルアップしながら高単価の案件に関われる

「年収を上げたくてフリーランスになったけど、案件の価格が割に合わない」

「価格を上げて欲しいけど、企業に強く言えない…。」

案件の単価が希望より低く、悩んでいるフリーランスは多いはず

その点、workshipはスタート時点から高単価で依頼できるため低単価だからと悩む心配はありません。

もちろんあなたのスキルにもよりますが、プログラミングなど、希少性の高いスキルを持っていた場合、1案件100万ほど稼げる場合も。

さらに、高単価なだけではなく案件を通してスキルアップができるのも特徴です。

なぜなら、ベンチャー企業からの依頼が多いため、受託に多い下流の仕事だけでなく、上流工程の仕事にも関われるから。

「仕事が受注できるのはありがたいけど、スキルアップもしたい」

向上心の高い方、スキルアップに貪欲な方にはピッタリの案件が手に入ります。

1-1-2.企業と準委任契約だから仲介手数料・マージンは無料

Workshipでは、仲介手数料やマージンは一切かかりません。

なぜなら、フリーランスではなく掲載企業からお金をもらう仕組みを取っているから。

そのため手数料として引かれることなく、収入の全額があなたのものになります。

加えて、案件が成約したタイミングで、1万円のお祝い金が贈呈されるという嬉しい特典も。

手数料がかからず、なおかつお祝い金までもらえるのは嬉しいですね!

【フルリモート】投資系webサービスの開発を担当するバックエンド/フロントエンドエンジニアの募集

お願いしたいこと投資系Webサービスの開発を担当いただくバックエンド/フロントエンドエンジニアを募集します!(バックエンド開発が主であるものの、フロントエンド開発も担当いただきたくフルスタック希望となります)
業務内容Webサービスの開発をお任せします設計から実装をお願いさせていただきます
(UI/UX部分は完成しています)
必須スキル/必須経験◼︎ウェブサービスをスクラッチで開発した経験3年以上開発環境や使用言語は決定していないので面談時にすり合わせさせていただきます
◼︎フロントエンド開発経験スキル/経験は面談時にすり合わせさせていただきます
時給3,500円~
稼働日数週2日〜
勤務時間週10〜15時間
リモート可否
副業可否
希望参画開始時期即希望
業務使用ツール◼︎Slack
◼︎Zoom

【リモート可能・副業可能】取材から執筆までを行うライターの募集

お願いしたいこと「働く」にフォーカスする自社オウンドメディアで、取材から執筆までご活躍いただくライターを募集します!
スキマで働く、世界が広がる「タイミーラボ」:https://lab.timee.co.jp/
業務内容■オウンドメディアにおけるコンテンツ作成業務
・取材(基本首都圏、交通費は別途ご相談)、ライティング
・企画記事を月1〜2本作成して頂く予定です
・撮影もしくは撮影ディレクションもできる方だと望ましいです
■記事の企画立案、記事拡散戦略の立案・実行(できる方だと望ましいです。)
必須スキル/必須経験■雑誌もしくはWebメディアでのライティング経験がある方・応募時にポートフォリオの提出をお願いします■取材の経験・3年程度を目安にしています
尚可スキル■Photoshop等の画像加工ソフトなど簡単な画像作成経験
■雑誌もしくはWebメディアにおける編集経験
■データを活用した記事の執筆経験
■撮影スキル(カメラ持参)
時給2,000円~
稼働日数週2日〜
勤務時間2時間〜8時間/day
<目安>
・構成案:1時間
・取材:2時間、(文字起こし:2時間)
・執筆:5時間〜8時間→1本の場合:月12時間程  2本の場合:月24時間程 
※あくまでも目安なので相談可能です。
→企画から参画いただける場合は、別途ご相談させてください。
リモート可否リモート可能
・取材は基本オフラインになるので、関東圏内でご調整ができる方
副業可否副業可能
・ただし、企業や個人取材が発生するため平日稼働ができる方
(執筆業務は土日対応していただいて構いません)

2.【2つの注意点】使用する前に知っておくべき評判

wprkshipには、使用する前に知っておきたい注意点が2つあります。

フリーランスなりたてのあなたにとって、ネット上に溢れるどの情報を信じていいか分からず不安なはず。

正確に情報を把握して、workshipを使う際には注意しましょう。

2-1.未経験だと案件獲得はほぼ無理

workship 評判 未経験

はっきり言って、未経験者がworkshipで案件を獲得するのはとても難しいです。

workshipに登録されている企業は、スタートアップや設立5年以内のベンチャー企業がほとんど。

スタートアップやベンチャーは即戦力になる人を求めてworkshipを利用しています。

そのため、企業のニーズも考えると、即戦力になりずらい未経験者が案件を獲得するのは難しいといえます。

それでも、「どうしてもフリーランスになりたい!」「副業して収入源を増やしたい!」

そんなあなたは、まずプログラミングスクールでスキルを付けるのがおすすめです。

知識がある程度ついた状態で、未経験者でも案件が獲得できるエージェントを利用して実績を積んでいきましょう。

スキルが身につくプログラミングスクール
  1. レバテックカレッジ【大学生/大学院生限定!バイト代でも通える安価な受講料】
  2. プログラマカレッジ【講師全員が現役プログラマー!受講料は完全無料】
  3. ポテパンキャンプ【完全オンライン!短時間のスキルアップが可能に】
  4. tech academy【現役エンジニアが専属メンターとして学習をサポート!】

2-2.他社と比較して案件数が少ない

会社名案件数
workship1,000件弱
midworks2,000件
フォスターフリーランス5,000件以上(非公開案件を含む)
テックビズフリーランス5,000件以上
レバテックフリーランス28,000件

workshipが取り扱っている案件数は他社と比較してもかなり少ないです。

なぜなら、workshipは2018年からサービスが開始した新しいエージェント。

どうしても案件数が老舗エージェントより劣ってしまうのが、現実のようです。

案件数が少ないと、それだけあなたにピッタリの案件が見つかる可能性は下がることになります。

選択肢の幅を広げるために、他のエージェントも併用して使うのがいいでしょう。

おすすめは、桁違いの案件数を誇るレバテックフリーランス

実際に、「レバテックフリーランスが1か月間で紹介してくれた10個の案件全て、他社から紹介されていない案件だった」という口コミも。

案件数が28,000件と豊富なので、選択肢の数は保証されているといえるでしょう。

3.【メリット2選】評判から分かったworkshipの良さ

「いろいろな案件に携わって、さらにスキルアップしたい」

「初めてのフリーランスでどうやって仕事を獲得するのか分からない」

workshipでは、あなたの不安や願いをしっかり支える体制が整っています。

3-1.案件の種類が豊富でエンジニア以外でも稼げる

workship 評判 職種 クリエイティブ

workshipで活躍できる職種はさまざま。

Web業界をとってみても、workshipの案件の豊富さがよく分かります。

会社名/職種デザイナーエンジニアライター
workship
Workship
workship 評判 求人数 itプロパートナーズ
ITプロパートナーズ
workship 評判 求人数 midworks
midworks
workship 評判 求人数 レバテックフリーランス
レバテックフリーランス
workship 評判 求人数 codeal
コデアル

他社はWeb業界といっても、取り扱っている案件はエンジニアやWeb制作がほとんど。

一方でworkshipは唯一、ライターや編集などの案件も取り扱っています。

削除・幅広く経験できるのは、workshipならでは。

修正案・エンジニア以外の案件が取れるのは、workshipならでは。

あなたの持っているスキルをお金に変えるチャンスが、workshipには転がっています。

・バックエンドエンジニア

・マーケティング

・デザイナー

・広報

・データサイエンティスト

・プランナー/ディレクター

・セールス

・プロジェクトマネーシャー

・コーポレート/スタッフ

・編者/ライター

・顧問/講師

・フロントエンドエンジニア

・経営陣コーポレート

・インフラエンジニア

・人事

・iOS/Androidアプリエンジニア

・カスタマーサクセス

・フォトグラファー

3-2.フリーランスとしての実力がスコア化され自信になる

workship 評判 マッチング スコア

「初めてのフリーランス。どうやって仕事を獲得したらいいんだろう?」

あらゆる業務を1人でこなす必要のあるフリーランスにとって、営業も重要な仕事の1つ。

実績やスキルを自分の言葉で伝えるのは大変ですよね。

ですがWorkshipには、プロフィールを登録することでスキルや能力をスコア化する機能があるので心配はいりません。

スコアが高いと、企業側の検索結果で上位表示されるようになり、企業側からのオファーが増加。

企業担当者にあなたの魅力をより効果的に訴求できます。

スコアが高いと、企業の目にも留まりやすくなるのに加えて、あなたの自信にも繋がるので一石二鳥です。

4.【6社徹底比較】workshipは副業・複業したいフリーランスやサラリーマンにおすすめ


workship
テックビズフリーランス フリーランスエージェント おすすめ
テックビズフリーランス
フォスターフリーランス フリーランスエージェント おすすめ
フォスターフリーランス
レバテックフリーランス フリーランスエージェント おすすめ
レバテックフリーランス
ポテパンフリーランス フリーランスエージェント おすすめ
ポテパンフリーランス
クラウドテック フリーランスエージェント おすすめ
Crowdtech
こんな人におすすめ30代以上で実務経験がある人30~40代で実務経験が3年以上30代以上で実務経験が少なくとも3年30代以上で実務経験が少なくとも3年20代で実務経験がほとんどない30~40代で実務経験が4年以上
案件数1,000件以上5,000件以上5,000件以上28,000件450件以上681件
手数料0%非公開非公開非公開非公開0%
サポート・サービス
推奨実務歴3年以上3年以上
(あくまで目安)
少なくとも1年以上3年以上1年以上
(なくてもOK)
1年以上
(なくてもOK)
ユーザー特になし20代後半〜40代特になし30代20代35~44歳
最高単価額時給6,000 円~約100万円約230万円約195万円約100万円約80万円
稼働日数週1日~週5日週5日週3日~週2日〜週1日
メリット案件の種類が豊富
フリーランスとしてのスキルをスコア化できる
コンサルタントがいつでも対応
業務以外も完全サポート
高収入が期待できる長期案件多数
高単価案件が多いので稼げる
専門のコーディネーターが徹底サポート
無料のスキルアッププログラムあり
高額案件が業界トップクラス
支払いサイクルが短く、翌月15日払い案件数が多い
未経験OK
税務などは専門家のサポートにお任せ
副業OK
案件獲得までのサポートが丁寧
稼働日数が週3日以下の案件が多い
長期の案件が多い
デメリット実務未経験者の案件はほぼ0
案件数が少ない
コンサルタントに当たり外れあり
自分で案件を検索できない
仲介手数料の詳細がわからない
90%以上が非公開案件
週5なので副業には向かない
ITエンジニアとして正社員転職は難しい
案件が首都圏に集中
週2.3の案件は少なく週5が基本
実務未経験者向けの案件はほぼ0
40歳までの年齢制限ある案件多
地方の案件少
案件ごとに金額差が大きい
レスポンスが悪く気軽な相談不可
実務経験がないと案件獲得は難しい
リモート案件が少ない
詳細詳細を見る詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る
他社と比較して分かるworkshipの特徴
  1. 案件数が少ない
  2. サービスやサポートが充実している。
  3. 稼働日数が週1~と柔軟な働き方に対応できる

workshipはズバリ、副業・複業したいサラリーマンやフリーランス、大手からベンチャーまで様々な案件に携わりたいベテランフリーランスにおすすめです。

5.Workship登録までの流れ

ブラウザから会員登録

まずは、ブラウザの「アカウントをつくる」をタップ。
メールアドレスとパスワードを記入して会員登録をしましょう。
登録ができると、メールアドレスにメールが届きます。

パーソナル情報を入力

必須項目

・名前

・生年月日

・性別

・電話番号

・活動エリア

・職種

・現在の就業形態

・希望の就業形態

・希望の働き方

・週に稼働できる日数

・一日当たりの稼働可能時間(平日・休日)

・時給(職種での大体の相場が表示されます)

任意項目

・所属企業名

スタートアップガイドが届く

メールにWorkship利用の流れが送られてきます。

プロフィール情報の入力

・自己紹介

・やってみたいこと

・職歴

・最終学歴

プロフィール情報を充実させると、企業側の検索結果に表示されやすくなります。

重要な部分なので、時間をかけてしっかりと記載しましょう。

会員登録完了!

プロフィールをシルバーランクまでかく
予約する

実際の利用者によると、最短5日で面談の予約がとれたそう。

訪問かオンラインどちらでの面談かは企業に酔ってお異なるので確認して起きましょう。

メールが届く
返信する

社会人たるもの即レスが命。

マナー面も考慮しつつ、スピード感をもって返信しましょう。

いざ面談へ

オンライン面談の場合、メールにURLが送られるため、当日はURLをタップするだけで大丈夫です。

7.まとめ:会員登録をして非公開の募集をチェック

3行でわかるこの記事のまとめ
  1. workshipはフリーランス・副業向けのマッチングサービス。
  2. リモートや週1~など柔軟に働ける案件が豊富。
  3. 大手他社と比較して取扱っている案件が少ない

結論、workshipはあなたに柔軟な働き方を提供するサービス。

案件を豊富に取り扱っているので、よりあなたのスキルにマッチした案件が見つかります。

特に、ライターといった他社では珍しい職種の案件も取り扱っているので、エンジニア以外でも案件がとれます。

「自分が今持っているスキルだと、どんな案件が獲得できる?」

「稼働日数が週1~の案件があるなら、今からでも始められそう。」

少しでも興味があるなら、まずは会員登録をして非公開案件をみることからはじめましょう!

この記事が、フリーランスとして自由に働きたいあなたの背中を押し、今持つスキルで仕事をするきっかけになれたら嬉しいです。

Workshipを使ってみた評判まとめ

  • リモートワーク案件が多い
  • 単価も水準より高い(時給3~5,000円)
  • 実務経験なしだと厳しい
  • エンジニア以外の案件もあり
  • 案件数は少ない
  • 案件成約時に1万円のお祝い金

Workshipを使った人の声まとめ

twitterロゴ

Twitterでの意見

副業募集サイトが気になっていて見つけては登録している。KAIKOKUは診断登録があって強み知れるの良さそうとかシューマツワーカーはSlackに招待されてもらえるのであそこでコミュニティ作れたら良さそうだけど、今のところはGIGのWorkshipみたいにいきなり案件見せてくるところが一番だと思った。

twitterロゴ

Twitterでの意見

こういうサービスで、もっと案件が増えてくると会社員の複業のハードルはまた一段と下がるんだろうな。 https://goworkship.com #workship

twitterロゴ

Twitterでの意見

リモートワークのお仕事サイト② #workship #GIG さん https://goworkship.com/jobs エンジニア案件はもちろん、マーケティングや営業などなど、おもしろそうな選りすぐりのお仕事がたくさんあります! 高単価な案件も多く、週1からのジョイントも可能だったりと副業にもおすすめな必見サイトです。

twitterロゴ

Twitterでの意見

とりあえずココナラにデザイナーで登録。本人確認に5日かかるということだったのに、半日で許可降りた…本職分野だと申請通るの早いのかな。クラウドワークスは案件いいのないしなぁ…ワークシップは東京ばかりだし。しばし迷走。

twitterロゴ

Twitterでの意見

Workship 「フリーランス案件」だけでなく「副業案件」もちょっと載っている印象。リモートとか週1とかがあるにはある。が、そもそもの掲載数が少ない気はしている。 https://goworkship.com #fukugyo_en

twitterロゴ

Twitterでの意見

あとは、ITとかネット系のスキルがあれば、 プロの副業 シューマツワーカー workship あたりに登録して専門分野で稼ぐ。時給3000円くらいで稼げる。 僕はシューマツワーカー使いました。月10万円くらいサクッと副業で稼げます。 スキルは会社にだけじゃなく売れる場所は多いですよ。やりましょ。

twitterロゴ

Twitterでの意見

こちらはイケてるスタートアップとかが多く求人出してる印象 時給ベースとか週2とかのリモート案件とか。色々なサービスあってサービスごとにどこが強いかとか差別化あって見てて面白い〜 Workship(ワークシップ) | フリーランス・複業・副業をはじめるための求人サイト https://goworkship.com

twitterロゴ

Twitterでの意見

「Workship」 クラワとかランサーズはすきま時間で!とか書いてるわりに 日中すぐに連絡取れて対応できることが条件(その待機時間は無給)だったりするけど、 こちらは完全に土日だけでも大丈夫そうかも…?

twitterロゴ

Twitterでの意見

workship、シューマツワーカーは自分もしくはエージェントを介して案件を探し、offersは企業からスカウトを待つ形なのかな。どれも高スキルの人材が多くて競争率も高そう🤔

サービス名平均単価最高単価手数料案件の特徴登録者数案件数案件対登録者割合
Workship20万円/月90万円/月なしエンジニア・デザイナー・マーケター・ライター・人事など豊富27,000名1,184件4.30%
シューマツワーカー2,500円/時5,000円/時なしエンジニア・デザイナー・マーケターメイン30,000名700件2.30%
プロの副業20万円/月80万円/月なしマーケター・人事メイン未調査未調査未調査
ワースタ32万円/月5万円/日なしデザイナー・エンジニア・人事・経理メイン未調査未調査未調査
CARRY ME20万円〜50万円/月75万円/月なしマーケティング・採用メイン10,043名2,211件22%

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。