フリーランスの攻略本

【真実】フリーダの口コミ・評判から判明したデメリット3選

フリーダの評判って実際どうなの?

フリーダの案件って単価は高いの?

結局フリーダにはどんな人がオススメなの?

あなたは、フリーランスエンジニアがより高い案件報酬を得るにはどうすれば良いか知りたいのではないでしょうか?

もしくは、勤務地や福利厚生などが自分に合っているエージェントを探しているのかもしれません。

最近はフリーランスエンジニアの情報がたくさん出回っているので、本当に知りたい事を見つけるのは大変だと思います。

この記事では、ネットで口コミ・評判などを30件以上のサイトから分析し、フリーランスエージェント「フリーダ」について簡単にまとめてあります。

あなたの知りたい情報を知るのに5分もかかりません。

フリーダは、フリーランスに高単価な案件を紹介してくれるフリーランスエージェントです。

大手と比較しても負けない高報酬なので、

「高報酬案件に挑戦してみたい!」

「もう低単価ではやりたくない…」

という方には嬉しいでしょう。

また、あんしん補償や勉強会など、フリーランスが安心してスキルアップできる環境があります。

「フリーランスの福利厚生が不安…」

「仲間と交流もしたい!」

という場合にも問題ありません。

結論、フリーダは、

都心勤務で実務経験があり、高額案件と短い支払いサイトを希望する人

にオススメです。

フリーダのメリット・デメリットを細かく紹介しているのでぜひご覧ください。

フリーダが30秒で分かるまとめ   
  1. 企業から直請けのため高額案件多数アリ
  2. フリーランスでも安心安全の福利厚生
  3. 支払いサイトが15日間、さらに最短1日!
大手並みの高単価案件
おすすめフリーランスエージェントフリーランスエージェントおすすめ16選とその理由【22年最新】

1.フリーダとは?【支払いサイト業界トップのフリーランスエージェント】

運営会社株式会社ハイウェル
ジャンルゲーム, webサービス, 金融など
対応地域東京, 神奈川, 埼玉, 千葉, 茨城
公開案件数約3,000件
最高/最低(中央値)140万/35万(75万)
勤務日数週5日~
支払いサイト月末締め翌月15日払い(最短1日)
福利厚生FREE-DAあんしん補償
URLhttps://hiwell.jp/lp/ses/freelancestyle/#box1link
3つの特徴
  1. エンド・元請け会社の直受け案件が豊富
  2. ゲーム・Webサービス・金融が得意
  3. 最短1日!支払いサイトが業界トップクラス

フリーダは、大手フリーランスエージェントに引けを取らない高単価な案件を取りそろえています。

この裏には、フリーダには「ゲーム」「Webサービス」「金融」のジャンルをメインにエンドクライアント・元請会社の直受け案件の豊富さがあります。

つまり、

ゲーム・Webサービス・金融のジャンルに自信がある!

商流が深くなってマージンをたくさん取られるのが耐えられない…

というあなたにはピッタリなのです。

さらに支払いサイトでは、通常月末締め翌15日払いに加えて、「FREE-DA即払い」を利用することで、月末締め翌日払い(1日サイト)も可能になります。

フリーランスにとって月末締め翌々月末払いはキツイ…

生計が厳しい時にはすぐお金がもらえたら嬉しい!

というあなたにうってつけです。

1-1.FREE-DAの運営会社

運営会社株式会社ハイウェル
設立日2007年6月1日
代表取締役近藤太
従業員数24名(委託社員含)
所在地東京本社
〒107-0052
東京都港区赤坂3-16-11
東海赤坂ビル5F
電話番号03-3568-4420
事業内容プロモーション事業
WEB制作事業
HR事業
主要取引先アイリスオーヤマ株式会社, NECマネジメントパートナー株式会社,
成田国際空港株式会社, 雪印メグミルク株式会社 等
URLhttps://www.hiwell.co.jp/

フリーダは株式会社ハイウェルが運営しています。

株式会社ハイウェルは、プロモーション事業やWEB制作事業を手がける設立から15年目の企業です。

ハイウェルは、

人と技術をつなぐ

を掲げており、「人」と「技術」を最適な形でむすび付けることに重きを置いた企業理念は、特にフリーランスエンジニアから共感されるのではないでしょうか。

主要取引先にも有名企業がずらりと並び、ハイウェルの高い事業力が見られます。

また、ホームページも社員インタビューや社内イベントの様子などをオープンにしているので気になる方はぜひ見てみてください!

2.評判からわかる!フリーダのデメリット3選

数々の評判を分析してみると、上記のようなデメリットが見えてきました。

地方勤務したいのに!

担当スタッフに不安が残る…

というあなたは、メリットもしっかりと確認してメリットとデメリットの天びんをはかりましょう。

もちろんどんなサービスも一長一短です。

あなたがフリーランスとして自分の力を発揮するために最適な環境を整えていきましょう!

2-1.未経験者には向かない

フリーダは、未経験のフリーランスエンジニアの方にはおすすめできません。

フリーランスエージェントでは、たいていの場合「実務経験1年以上」というボーダーラインがあります。

フリーランスエンジニアには、それぞれの案件で即戦力になることをクライアント企業も求めているからです。

それはフリーダにもあてはまります。

この画像はフリーダの基本情報ですが、特徴の欄に未経験者に関するワードはありません。

しかし、「ポテパン」というフリーランスエージェントの基本情報を見ると、

特徴の欄に「若手歓迎」と書いてあります。

このように未経験者へのサポートにも力を入れているフリーランスエージェントは存在しますので、

未経験者だから絶望だ…

と思ったあなたは、落ち込まずにこの記事を読んでみてください。

ポテパン 評判 ポテパンフリーランスの評判から発覚した結論とデメリット3選【辛口】

2-2.担当スタッフの専門知識が不安

フリーダの営業の方はフリーランスエンジニアから見ると専門知識が少し欠けているということが口コミから分かりました。

フリーダ利用者の声をピックアップしてみると、もちろん案件に参画させてくれるところまではしっかりとこなしてくれるようですが、案件を進めていく上での技術的な相談などのサポート面では不安が残ります。

他にもいくつか営業の知識不足に関する口コミが見られたので、もしかしたら営業の方にも当たりハズレがあるのかもしれません。

仮にあなたが技術力に少し自信がない、もしくはほとんど未経験だった場合、営業に技術的な質問ができないのはかなり不便だと言えるでしょう。

案件参画後のサポートも充実していてほしいと思った方は、「担当者の技術的理解が良かった!」との口コミも多い「レバテックフリーランス」の記事をぜひ見てみてください!

レバテックフリーランスの評判から分かるデメリット3選【体験談】

2-3.地方勤務ができない

フリーダの案件は東京都に集中しています。

地方在住で地方勤務を希望する方にはオススメできません。

神奈川県、埼玉県、千葉県が東京に次いで案件数が多いですが、都内近郊から離れると急激に減少します。

もちろんリモートワークが可能であれば地方在住でも問題ありません。

しかし、フリーダではリモート案件をほとんど取り扱っていません。

リモートワークや地方勤務を希望する方は、在宅案件が豊富な「ITプロパートナーズ」や地方案件が豊富な「PE-BANK」について調べた記事を確認してみるといいかもしれません!

itプロパートナーズ 評判 ITプロパートナーズの評判と知られざるメリット3選【口コミ】 pe-bank 評判 PE-BANKの評判・口コミから分かる真実とデメリット3選

3.評判から分かる!フリーダのメリット3選

フリーダは大手フリーランスエージェントに匹敵するほど高単価の案件を取りそろえています。

その理由はこの後に説明していきましょう。

また、仕事中の事故などに対して高額の補償がおりる「FREE-DAあんしん補償」を始めとして、たくさんの福利厚生があります。

フリーランスは福利厚生が不安…

というあなたはこれから説明するフリーダの様々な福利厚生を見れば不安が解消されるのではないでしょうか。

フリーランスは仕事に集中できる環境づくりが大事になってきます。

フリーダを利用するメリットをしっかり確認してフリーランスとしての新しい一歩を踏み出しましょう。

3-1.高単価案件が多い

フリーダは大手フリーランスエージェントと比較しても単価が高いです。

簡単な表で比べてみると、

エージェント名最高/中央値/平均値
フリーダ140万/75万/72.5万
レバテックフリーランス145万/65万/68.2万
ギークスジョブ150万/70万/70.5万
ミッドワークス200万/70万/72.2万

この理由は、フリーダはエンドクライアント・元請け会社からの直受け案件が豊富だからです。

クライアントとフリーランスエンジニアの間にはさむ会社が少なければ、その間に取られるマージン料も減ります。

そのためエンジニアに支払われる報酬が高くなるという仕組みです。

さらにエンド請けの案件は、顧客の元に常駐や、システムのテストのような単純作業はしません。

案件に直接関わることで新しい技術の習得ができたり、エンド請けの案件を担当したという実績が積めたりします。

つまり、あなたの市場価値をさらに上げてくれる可能性が高いのです。

3-2.福利厚生が充実している

フリーダには、あんしん補償、ファイナンス、教育、ツール、健康、交流、生活という8つの福利厚生があります。

この豊富さはフリーランスエンジニアの方にとってかなり安心感があるのではないでしょうか。

あんしん補償は、仕事中の事故に対して最大5,000万円の補償金がおります。

また、例えば業務に使うパソコンがウイルスに感染して、大事な情報を意図せず漏えいしてしまった場合、500万円の補償金がおります。

他にも著作権侵害や納品したシステムの不具合などが対象です。

会社員であれば会社がカバーしてくれますが、そうではないフリーランスにとっても安心できます。

他には、「オライリー(O’Reilly)」というエンジニア向けの書籍サービスを無料で利用できたり、フリーランスの技術勉強会へ自由に参加できたりもします。

フリーランスの方が安心して仕事をして、スキルアップするためのサポートが充実していると言えるでしょう。

3-3.支払いサイトが業界トップクラス

フリーダの支払いサイトは、「月末締め翌月15日払い」で業界でもトップクラスの早さとなっています。

支払いサイトとは、報酬が確定してから支払日までの期間のことです。

支払いサイトが長いと資金繰りに困ってしまうこともあるかもしれません。

その点フリーダは15日間で報酬が支払われるので比較的安心です。

さらに、「FREE-DA即払い」を利用することで、最短1日で報酬をゲットできます。

3%の手数料はかかりますが、おサイフが緊急事態の時にはかなり助かるでしょう。

4.【比較】フリーダ以外のおすすめサイト!

ここまでフリーダのデメリット・メリットについて見てきましたが、他のフリーランスエージェントはどのようになっているのでしょうか。

いくつかのサイトと比較してみましょう。

エージェント名案件数単価地方勤務地勤務日数未経験者歓迎
フリーダ5日~
レバテックフリーランス関西, 東海, 福岡4日~
ギークスジョブ関西, 福岡3日~
ポテパンフリーランス関西2日~
ITプロパートナーズ関西, 福岡(リモートも可)2日~

表を見るとそれぞれのサイトの特徴が見えてきます。

例えば、地方で働きたい場合は、ITプロパートナーズが在宅ワーク可なので最適ですが、単価も考えるとギークスジョブにも目がいきます。

もしあなたが完全未経験者だったならポテパンフリーランス一択ですが、ちょっと技術に自信が無いくらいなら案件数の充実したレバテックフリーランスもいいでしょう。

それぞれのフリーランスエージェントの特徴を知って、

メリット・デメリットを加味して最適な環境づくりをしましょう。

おすすめフリーランスエージェント フリーランスエージェントおすすめ16選とその理由【22年最新】

5.フリーダを使った人の体験談

フリーダの特徴が分かったところで、実際にフリーダを利用した人の体験談をのぞいてみましょう。

webアイコン

Web上での意見

匿名エンジニア
掲載案件と実際の案件に差がある案件がいくつかあったので、フルマッチした時の単価だけでなく、中央値の単価などを事前に教えてもらいたいと感じました。
案件自体は興味を持てるものも多くあったので、営業はお願いしました。
【良い点】
案件の単価が他社より高い。
手数料が他社より少ないのかもしれません。
【悪い点】
実際に参画できる単価感を知りたい。
案件の単価の中央値など

webアイコン

Web上での意見

32歳女性WEBデザイナー歴7年
複数の勤務先を渡り歩く身として、1人の担当の方とのコミュニケーションを取り続けられることがとてもありがたいです。いつも良いタイミングで連絡をいただけるので、ちょっと相談したいことや、次の案件の話がしやすいなと感じています。単価や技術スキルもそうですが、それ以外の職場環境の希望も聞いていただけるのは、長期的な目線のお付き合いができるからこそです。

webアイコン

Web上での意見

匿名エンジニア
FREE-DAから希望を満たす案件を紹介してもらえました。
また希望する技術とマッチする案件を紹介してもらえました。
案件自体は問題なく通常通りに稼働できていたと思われますが途中で体制が変わり営業に相談したという経緯があります。

やはり営業の専門知識不足についての指摘もありますが、

コミュニケーションをしっかり取ってくれたり、単価が高いという体験談も目立ちます。

もしあなたが良い点・不安な点を知ったうえでフリーダを体験してみたくなったら

後で登録方法について説明してあるので、ぜひ確認してみてください!

6.【まとめ】フリーダは都心勤務で実務経験があり、高額案件と短い支払いサイトを希望する人にオススメ!

フリーダは、都心勤務で1年以上の実務経験があり、高い単価とすぐに報酬のもらえる短い支払いサイトが良いという人にオススメです。

・都内勤務
・1年以上の実務経験アリ
・高額案件と短い支払いサイトを希望

フリーダは、エンド請けなので中抜きが無く、高い報酬がエンジニアに支払われます。

支払いサイトも15日間、最速で1日と短いため、頑張って働いたお給料がすぐに手元に入ってくる嬉しいシステムになっています。

また、ただ高単価なだけでなく、サポートも充実しており、中でもフリーランス向けの技術勉強会や住宅支援が特徴的です。

フリーダで高単価案件を取りつつ、あなたのスキルを向上させれば、さらなる高単価案件に手が届くようになるかもしれません。

最適な環境でフリーランスとして成長するためにも、フリーダを利用することをオススメします!

7.フリーダの登録から仕事開始までの流れ

7-1.登録方法

フリーダの登録方法は無料かつ簡単で、完了までに1分もかかりません。

せっかく利用しようと思っても、登録が面倒だとモチベーションが下がってしまいますが、数十秒で登録完了するのでストレスが少ないでしょう。

登録方法はフリーダのHPに飛んで、以下のフォームに入力するだけです。

フォームを送信したら、エージェントからの連絡を待つだけです。

7-2.登録後の流れ

登録が完了して、エージェントからの連絡が来たら日程を調整して面談をします。

そこからの流れを見ていきましょう。

  1. 挨拶
    これからのあなたの担当になるエージェントとお互いに自己紹介をします。
  2. ヒアリング
    実務経験や得意スキル、単価など求める案件の条件をエージェントがくわしくヒアリングします。
  3. 案件の紹介
    初回なので事前にピックアップされた案件が紹介されます。
    今後の紹介によるミスマッチを防ぐためにお互いのイメージのすり合わせがあります。
  4. 通達事項確認
    案件の進め方など今後の流れが説明されます。
  5. 案件参画
    仕事開始です!頑張ってください!

案件参画までエージェントがしっかりとサポートしてくれるので安心して面談にのぞんでください!

8. フリーダに関するQ&A

大規模プロジェクトに参画することはできますか?
案件によっては可能です。大手~メガベンチャーといったレンジのクライアントを保有しております。
在宅で作業できるリモート案件はありますか?
ほとんどご案内が出来ておりません。
取り扱っている案件はどのような案件が多いですか?
開発系が6割程度で、その他はインフラ、ヘルプデスクなどの案件となります。
案件を受注するまでの平均的な期間を教えて下さい。
最短で3営業日、1週間程度が平均となります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。