フリーランスの攻略本

ビズリンクの評判は?経験者で高単価案件を狙っている人におすすめ!

「ビズリンクってどんなフリーランスエージェント?」

「ビズリンクはどんな人におすすめ?」

「ビズリンクのメリット・デメリットを教えてほしい」

ビズリンクが自分に向いているか分からなくて、登録するか迷っている人は多いでしょう。

この記事では、筆者が調べ上げた口コミや評判から判明したビズリンクのメリット・デメリットや体験談を解説します。

結論からいうと、ビズリンクは以下の3つに当てはまる人におすすめです。

ビズリンクはこんな人にオススメ

・首都圏に住んでいる人

・高単価案件を狙っている人

・経験を2年以上積んだ人

ただし、下の2つに当てはまる人にはビズリンクだと案件が少ないでしょう。

ビズリンクをオススメできない人

・地方在住の人

・経験が1〜2年の人

地方在住の人にはpe-bank、経験が少ない人にはポテパンフリーランスをおすすめします。

この記事を読むと、ビズリンクの特徴を知った上で利用するか決めることができるでしょう。

30秒で分かるまとめ
  • 案件の半分が月収80万円以上
  • 経験が2年以上ある人向け
  • 地方在住だと厳しい【地方案件はほぼ0】
高単価案件がたくさん

1.ビズリンクとは?経験があり高収入を狙いたい人向けのフリーランスエージェント

運営会社名​​株式会社ビズリンク
登録者数約4000人
登録企業数2000社超
創業2015年4月1日
住所東京都品川区西五反田7-1-10U’s-1ビル8階
URL​​https://media.bizlink.io/
ビズリンク3つの特徴

①月80万円以上の高単価案件が多い

②2年以上の経験者向け

③対応がはやい

1-1運営会社【フリーランスと企業のマッチングを最適化している会社】

ビズリンクは株式会社ビズリンクが運営しているフリーランスIT人材のマッチングサービスです。

他にもフリーランスのお悩みの解決策を提供するメディア「フリーランス成功ガイド」を運営しています。

また、株式会社ビズリンクは、IT中小企業におけるデジタル技術の未浸透に着目。中小企業は技術が欲しいけれど、IT人材の正社員雇用には手を出しにくいという実情がありました。そこで登場したのがビズプロ。

フリーランスの雇用に縛られたくないけれど、技術を活かしたいというニーズと中小企業のニーズが上手く一致した技術のシェアサービスです。

関連企業には「株式会社ビズリンクキャリア」や「一般社団法人ITフリーランス協会」などがあり、フリーランスの事務作業の代行や転職支援などの福利厚生サービスを提供しています。

このように、株式会社ビズリンクはフリーランスエンジニアとIT技術がほしい企業のマッチングをサポートし、IT関連の社会問題を真摯に解決している会社です。

2.口コミ・評判から分かるビズリンクのデメリット3選

デメリット3選
  1. 副業では使いにくい【週2〜4は全案件の4%のみ】
  2. 未経験には厳しい
  3. 地方の案件は0に等しい
ビズリンク 週1 少ない

ビズリンクは2022年1月現在、960件の案件を提供しています。

そのうち、週2勤務が7件、週3・4勤務が36件でした。

約96%もの案件が週5勤務なので、副業でエンジニアをやりたい人には厳しいフリーランスエージェントといえるでしょう。

副業として、週2からの案件を見つけたい方はITプロパートナーズがおすすめです。

ビズリンクのホームページには「ITプロ人材の提供」という文言が並んでいます。

また、案件内容を見ても、「Angular,React,Vueでの開発経験1年以上」「エンジニア経験5〜10年程」など経験が重視される傾向があるようです。

ビズリンク 経験重視

自分の経験年数で案件が獲得できるか分からない場合は、登録無料なので問い合わせて見るのも良いでしょう。

「未経験者に厳しいのなら他のフリーランスエージェントがいい」という方には、未経験者でも案件獲得可能なポテパンフリーランスで案件を見つけてみましょう。

ビズリンクの案件は、渋谷や六本木などの東京都・横浜・埼玉などの首都圏を中心としています。確かにリモートの案件もありますが、週1・2回は出勤を必要としているものが多いです。

2022年1月現在、地方案件(三大都市圏以外の案件)は北海道札幌市が1件のみでした。

ビズリンク 地方案件 ない

地方在住の方はビズリンクで案件を獲得することは難しいといえるでしょう。

フリーランスエンジニアで地方在住の方はpe-bankが地方案件が多いので登録を考えてはどうでしょうか。

3.口コミ・評判から分かるビズリンクのメリット3選

メリット3選
  1. 高単価案件が多い【案件の半分が月収80万円以上】
  2. リモートで働くことも可能
  3. 専任コンサルタルトがサポートしてくれる
ビズリンク 稼げる

月収80万円以上がビズリンクの案件の半分の割合を占めています。

高単価案件が多いので、しっかりと働きたい方におすすめです。

運営会社である株式会社ビズリンクは「IT業界の多重マージンを無くしたい」という思いを持っています。

中間マージンを減らすビズリンクの企業努力によって高単価が実現できています。

ビズリンク リモート

2022年1月現在、ビズリンクでリモート可の案件は35%を占めています。

「昨今の社会事情で通勤を減らしたい、だけど高単価の仕事がいい」と考えている方におすすめです。


ただし、フルリモートはまだまだ少ないのが実情です。

ビズリンク コンサルタント

ビズリンクに登録すると、専任コンサルタントがサポートしてくれるのでキャリアの相談をすることが可能です。

ビズリンクには​​「スピードで驚かせ」という価値観があり、実際に口コミでも「対応がはやい」との声がありました。

ビズリンクに登録すれば、素早いサポートを受けられるでしょう。

4.類似サービス比較

エージェント名案件数高単価案件数勤務日数地域経験
【第3回】累計2,000社超が利用した、いま話題の“HRTech x SaaS”サービス「Bizlink」を提供する「ビズリンク」株式投資型クラウドファンディングを開始
ビズリンク
960件週5多数首都圏必要
ポテパン
ポテパンフリーランス
446件週5多数主要都市未経験でも可
ITPROPARTNERS
ITプロパートナーズ
4,675週2〜OK主要都市が中心1年以上の経験が中心
Pe-BANK フリーランス
pe-bank
2,205件週5多数地方でも可必要

ビズリンクとデメリットを補える類似サービスを比較してみました。

高単価は月収80万円以上を基準とし、高単価案件が豊富にあるかを基準として表に盛り込んでいます。

経験年数が必要な案件が多いビズリンクですが、ポテパンフリーランスだと未経験の案件もあります。未経験の方はポテパンフリーランスがおすすめです。

「副業として働きたい」という方はITプロパートナーズがよいでしょう。ビズリンクが週5勤務の案件が多いのに対し、ITプロパートナーズは週2からの勤務が多数掲載。全体の案件数もたくさんあるので、希望にかなう案件が見つけられます。

また、ビズリンクは首都圏中心のフリーランスエージェントなので、地方在住の方はビズリンクで案件をもらうのは厳しいでしょう。しかし、pe-bankだと地方案件もあるので、登録を検討してみてはいかかでしょうか。

ビズリンク 関連サービス

5.ビズリンクを使った人の体験談

webアイコン

Web上での意見

登録面談はなかったです。
メールでの希望条件の問い合わせがあったので、希望条件を記載して、返信しました。
すぐに案件紹介メールが来たので、何よりも早さを優先する会社なのだと思いました。

通常、応募したい案件があるから登録するわけですが、登録時、応募した案件について、まるで案件への応募など、存在しなかったのように振る舞うエージェントが多い中、きちんと応募案件の合否についての連絡がありました。

twitterロゴ

Twitterでの意見

#ビズリンク さんとお話しして案件をまとめて送ってもらう約束をして当日16時に改めて再度連絡するといわれてもう2日経つけど連絡すら来ないしメールも来ない!社長はTwitterで偉そうなことツイートしてっけど約束も守れないんだね!所詮そういう会社なんだなって思っちゃう!ただ時間が無駄になった

twitterロゴ

Twitterでの意見

ITと企業のマッチングをされているビズリンクさん。

本当に今までお世話になった担当さん、全員能力ずば抜けてて、細かい気遣いもありながらサポートすごすぎる。
いろんな代理店さんみてきたけど、ビズリンクさんが持ってきた案件ならお力になりたい と思わせられる。

うちを引っ張ってくれる。神

「対応がはやい」「丁寧なサポート」というプラスの体験談もあれば、「連絡が来なかった」というマイナスの体験談もありました。

担当営業の方次第で対応が変わる印象があります。

・自分から問い合わせみる

・担当を変えてもらう

もし、ビズリンクを利用して「連絡が来ない」ことがあれば、以上のようなアクションが必要でしょう。

6.【まとめ】ビズリンクは首都圏在住で高単価案件を受注したい人にオススメ

ビズリンク おすすめの人

ビズリンク中間マージンを減らすことによって、高単価案件を実現したフリーランスエージェントです。

運営会社である株式会社ビズリンクは、他にもフリーランスをサポートしてくれる仕組みを展開しているので、安心感があります。

しかし、地方案件はほぼなく、未経験には厳しいでしょう。

ビズリンクは「首都圏に住んでいてリモートワークで出勤日数を減らしたい」「経験を積んだので高収入を目指したい」という人におすすめです。

ビズリンクで高収入を目指したい方は、まずは登録してみてはいかかでしょうか。

ビズリンクが30秒で分かるまとめ
  1. 高単価案件がそろっている(月収80万以上の案件が約半数
  2. 経験がある人向け(経験年数が問われる案件が多い)
  3. 地方在住の人は厳しい(現在地方都市の案件は1件のみ)
高単価案件がたくさん

7.登録方法

ビズリンクはまずWEBで登録が必要です。

・氏名

・メールアドレス

・パスワード

・生年月日

・紹介者(任意)

以上を記入すると、メールが折り返し届きます。

その後、プロフィールやキャリアについて記入し、登録は完了です。

登録の後、コンサルトとの面談、派遣先企業との面接、就業という流れになります。

8.ビズリンクに関するQ&A

登録料はかかりますか?
登録料はかかりません。無料です。
お仕事の案内は無料ですか?
登録料と同様に案件の案内も無料です。
リモートの案件はありますか?
現在、35%ほどがリモート可の案件です。しかし、フルリモートの案件は少ないのが現状です。
ビズリンクの案件を手軽に見れるツールはありますか?
公式サイトだけでなく、随時メールでもお知らせしています。
公式ツイッターでも手軽に見ることも可能です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。